CCTV大富 All Site Powered By JIUsite.com
フェニックステレビ(鳳凰衛視)ドラマ:「獵毒人」
中文版 日文版

フェニックステレビ(鳳凰衛視)ドラマ:「獵毒人」

12/7(金)5:30~放送
(再)火~土20:00~

jmbr button_axgk

 <黄金の三角地帯 その麻薬組織に潜入!>

 

■放送時間:
初放送:火曜日~土曜日5:30~
再放送:火曜日~土曜日20:00~

 

 

大学の講師・呂雲鵬(リュー・ユンポン)の兄は、黄金の三角地帯の麻薬販売組織に潜入した警察で、身分が露呈して犠牲になり、息子も殺されてしまった。呂雲鵬は兄と甥の敵を討つべく、単身で西南の辺境地帯へ向かう。兄の同僚かつ戦友であった女警察・江伊楠(ジャン・イーナン)は呂を制止するが、彼は頑なに聞き入れなかった。呂は諦めることなく活動を続け、やがて印塔(インター)という人物に出会う。印塔がただの麻薬販売者ではないことを察知した呂は、知恵を尽くして彼の命を救う状況を作り出し、印塔の助けを得て国境を越え、黄金の三角地帯を訪れた。すると、印塔はやはり現地巨大麻薬組織のボス・楚(チュー)司令の右腕だった。呂は楚司令に何度もふるいにかけられ、危険な橋を渡り続けた。この時、警察も江伊楠を黄金の三角地帯に潜入させ、彼女は思いがけず呂とはちあわせる。2人は助け合い、麻薬組織への潜入に成功。徐々に組織の信頼を得て、立て続けに情報を入手し、幾度となく中国警察による重大な麻薬事件の解決に寄与した。さらに彼らは新型薬物の処分にも成功し、楚司令の麻薬製造計画に甚大な打撃を与えた。最終決戦で彼らは楚司令を罠にかけ、警察と協力し、麻薬販売組織を一網打尽にした。

Register

*
*
*
*
*

*为必填内容